外房大原 初栄丸 TEL:営業時間:AM6:00~PM7:00 定休日:第1、第3月曜日 電話 0470-62-2807
初栄丸とは 料金・サービス はじめての方へ 出船予定 アクセス
 > トップ > 船長の言葉

船長の言葉

2018年9月7日:憎や台風、恋しやヒラメ・・・

9月からのヒラメ部分解禁に水を差す、台風21号のあおりを受け4連休明けでの出船・・・ヒラメ訪ねて三千里・・・マルコの気持ちで東浪見沖へ・・・開始2分後のダブルヒット・・・これは!?と思ったが、これで・・・となり沈黙の艦隊に・・・雅夢は「愛は幻」と歌ったがヒラメも幻となってしまうのか?


2018年9月2日:現実は厳しい!?

部分解禁2日目と言う事ですが行く先は一本道・・・選び様のないこの道に掴みようのない未来を、託さざるを得ないこの現実・・・鳴かず飛ばずで場末のバーで歌う演歌歌手のよう・・・大原以北でのヒラメ祭りに置いてきぼりか?・・・


2018年9月1日:ヒラメ部分解禁初日・・・

今年よりか?今年だけか?分からぬが、9月1日よりヒラメ部分解禁という事で実に有り難い話でして・・・さあ肝心のヒラメよ何処へ?っと遥々は東浪見沖までの長い道のり・・・海上は思いのほか厳しい・・・だが魚の食わぬ厳しさからすれば取るに足らぬもの・・・開始時間を待って仕掛け投入・・・5:35ヒラメ初見・・・開始5分後のヒラメとの出会いにホッと一息・・・は、していられぬ・・・山田花子ばりに「カモ~ン」であったが・・・


2018年8月31日:あなたに抱かれて私は蝶になる・・・蝶になってみたいわ・・・

おい勝見屋初栄丸大丈夫か?の客なし2連休明けでのキントキ五目での出船・・・キントキと大きく出たからにゃあ釣らせなければならぬ・・・だが気紛れな自然界・・・そう易々と気を許してはくれぬもの・・・気持ちは西川きよし・・・小さな事からコツコツと・・・カミさんのヘレンの御機嫌を伺うようにスタートさせてみたが・・・


2018年8月28日:手のひらを太陽に透かしてみれば・・・

客なし臨休から一夜明けての出船・・・もう一度南に・・・何て賭けはせず無難に冷静に北へ針路をとってみたが・・・


2018年8月26日:驚愕の6連休明けでの出船となったが・・・

自問自答と地獄の6連休からの奇跡の生還から、キントキ五目(大きく出ましたが・・・)での出船・・・迷わず前回の恍惚ポイントへ・・・道すがら船速の急降下から危険を察知・・・にも拘らず強行を認知・・・そして黒潮の蛮行に窮地・・・操業不可能な状況にも関わらず、奇跡的に手にしたキントキ1匹を手に北へ北へと悲壮の旅へ・・・どこに行っても何をしても魚は姿を見せない・・・だが諦められなかったし諦めようともしなかった・・・意地が意思であり適当な言葉で濁せる程のしたたかさもない・・・馬鹿真面目こそが我の生きる道・・・ここまでやって来たのだからと立ち寄ったポイントでB・I・Gなキントキにビッグな出会い・・・金じゃない・・・気持ちで生きる男に海神の心遣いあり、ドラマティックに幕が下り納竿に・・・厳しい現状にあっても我が心変わらず・・・君が望むなら秀樹~なのか・・・


2018年8月19日:17日ぶりの根魚五目出船だったが・・・

何とも17日ぶりの根魚五目(出来ればキントキ五目)での出船・・・不人気イサキ釣りにしがみ付き、行く先見えない手探り稼業と化していた・・・だが常連様のお声がかかり、駄目でもともとじゃあありませんか どーんと行きましょう!ってな懐かし水前寺清子の曲のような気持で出船・・・4:40の仕掛け投入・・・前回の最大の持て成しポイントからのスタート・・・まだ在庫ありであったが、このままでは「マコ甘えてばかりで御免ね~ミコはとっても幸せなの~」っと愛と死を見つめて・・・になってしまうと過去を辿りポイント探索・・・潮流も速めで潮色は澄み二枚潮気味・・・決して好ましい条件ではなかったが、何と仕掛け着底順にまさかの(!?)ヒット!久しぶりに見るキントキの提灯行列に皆様嬉々と仕掛けを手繰り寄せる・・・絶滅危惧種認定と思われていたキントキもまだ居たのだ・・・これだから分からない・・・だから自然との戯れは面白い・・・予定調和じゃない筋書きのないドラマがある・・・良い時ばかりじゃ有難味が分からなくなる・・・悪い時を知ってこそ有難味を知る・・・当たり前の事だが時の経過は人を驕らせる事もある・・・今回は偶々上手く事が運んだのだ・・・海神と海の幸に感謝である・・・


戻る
次へ

初栄丸とは
料金・サービス
出船予定
釣果速報
船長の言葉
はじめての方へ
アクセス
お知らせ
お申込みフォーム
問い合わせフォーム







公式LINE 初栄丸アカウント
公式LINE「勝見屋・初栄丸」はこちら






YouTube 「勝見屋初栄丸」はこちら



▲ページのトップへ戻る