外房大原 初栄丸 TEL:営業時間:AM6:00~PM7:00 定休日:第1、第3月曜日 電話 0470-62-2807
初栄丸とは 料金・サービス はじめての方へ 出船予定 アクセス
 > トップ > 初栄丸とは

初栄丸とは

初栄丸とは

hune

勝見屋・初栄丸は約半年間にわたるヒラメをメインに、キントキを中心とした五目釣り、梅雨どきは美味なるイサキやマダイに青物釣りと、定番から番外にまで心ひとつに大原港から出船しております。
船内に流れる音楽で心潤し、かゆい所に手が届く船長の気遣いは、老若男女問わず重宝なものとなるでしょう。 船にはシマノの探見丸を完備。
ベテランの方はもちろんのこと、初心者の方も大歓迎です。
そして1998年に就航した大型船は、今でもピッカピカ。清潔なキャビン、男女トイレ別な ど、快適さを求める方には最適な釣り船です。

shipnaisou

shipnaisou2

shipnaisou3

長きにわたって築きあげた皆様の信頼、期待は裏切りません。
最高にエキサイティングな 時間をお楽しみ下さい。


勝見屋・初栄丸船長

勝見雅一

sentyo

御覧の皆様1973年3月4日生まれのボロを着ても心は錦の勝見屋・初栄丸船長です。
かつては江戸時代からこの海で漁をしていた本家から分家し、勝見屋・初栄丸としては私で4代目となります。
1998年4月に17tの大型船を就航し、遊魚船としては現在2代目船長となります。
船内では和やかな雰囲気作りに一役買うべく様々な音楽を流し釣行しております。
我々の遊び相手は太平洋だ!釣れた喜びは皆で分かち合い笑顔で包み、釣れなかった悲しみは皆で慰め合い、零れた涙の数だけ思い出作りをしようじゃありませんか!
誰もが主役になれるチャンスがある!
そうさ、広くて大きい海には無限の可能性がある。

初栄丸の詳細

釣り船名 初栄丸
全長 19メートル
重量 17.5トン
トイレ 男性1名 女性1名
航海機器 魚探 レーダー ソナー 探険丸
プロッタ(GPS、ディファレンシャル)
その他 電動リール用電源、各釣り座循環パイプ付き、
電子レンジ、 給湯ポット、冷暖房完備




初栄丸とは
料金・サービス
出船予定
釣果速報
船長の言葉
はじめての方へ
アクセス
お知らせ
お申込みフォーム
問い合わせフォーム







公式LINE 初栄丸アカウント
公式LINE「勝見屋・初栄丸」はこちら






YouTube 「勝見屋初栄丸」はこちら



▲ページのトップへ戻る