外房大原 初栄丸 TEL:営業時間:AM6:00~PM7:00 定休日:第1、第3月曜日 電話 0470-62-2807
初栄丸とは 料金・サービス はじめての方へ 出船予定 アクセス
 > トップ > 船長の言葉

船長の言葉

2017年2月16日:いわし様!イワシ様!!鰯様!!!

臨休明けでの出船・・・潮は澄み、そして流れずイワシ様は皆無・・・それは鶴田浩二の「傷だらけの人生」の状態・・・であったが着底と同時にヒラメヒット・・・開始早々のヒラメ初見にホッと一息・・・だが流れぬ潮を前に、そう易々とヒラメは顔出ししてはくれぬ・・・10時を迎えようとしていた時、船上には僅か7枚のヒラメ・・・伸るか反るか葛藤していたその時、敬愛なる第三松栄丸の中井英明船長から太東沖にて、イワシ様の群れ有りとの一報・・・一か八か賭け船を走らせた・・・第三松栄丸の船体を確認し船を寄せようとした時、魚探を真っ赤に染めるイワシ様の大群に遭遇・・・直ぐさま仕掛け投入・・・しばし沈黙の時が過ぎた・・・この群れにヒラメは付いていないのか・・・落胆しかけたその時矢継ぎ早に来るアタリ・・・2.27kgを含むトリプルヒット!そして3.47kgを含むダブルヒットと続き、その後も1kg余りと2kgクラス2枚追加し20分足らずで8枚の恩恵に授かったのだ・・・この時ばかりは第三松栄丸の英明船長がメシア(救世主)に見えたものだ・・・だが安心するにはまだ早かったのだ・・・1名のみヒラメを手にしてない方がおられたのだ・・・イワシ様の群れの途切れを見て、沖目でのイワシ様の群れを発見し仕掛け投入・・・2kg&2.56kgのダブルヒット!そして11:00全員ヒラメ獲得に成功・・・その後も海神が味方に付いたかのように2kg足らず4枚に2.14kg&2.33kgの追加・・・この時点で11:21・・・1時間足らずの出来事であったが、十分過ぎると納竿の号令をかけた・・・だが今日はこのままで終わらなかった!既に3.47kgを含む4枚を手にしていた堀川氏の竿が曲がったのだ!何と最後の最後に姿を現したのは本日最大の4.77kg!!久しぶりに高鳴る鼓動・・・これだから自然界は分からない・・・10時半近くまで船中7枚であったのだから・・・第三松栄丸の英明船長の偽りなき慈悲深き心遣いに助けられ、結局イワシ様の群れの中で17枚の恩恵を受ける事が出来たのだ・・・海の恵み・・・心ある先輩船頭・・・乗船して下さった御客様・・・見守ってくれている御先祖様・・・全てに感謝・・・。



初栄丸とは
料金・サービス
出船予定
釣果速報
船長の言葉
はじめての方へ
アクセス
お知らせ
お申込みフォーム
問い合わせフォーム







公式LINE 初栄丸アカウント
公式LINE「勝見屋・初栄丸」はこちら






YouTube 「勝見屋初栄丸」はこちら



▲ページのトップへ戻る